スケジュールをご覧になりたい場合は、カレンダー内の日付をクリックしてください。
スケジュールが登録されている場合は、日付がピンク色で表示されています。
(スケジュール内容は、2013年4月から表示されます。過去のスケジュールは表示されませんので、予めご了承くださいませ。)

  • Home
  • >
  • Notice
    1. 2045.  ジェジュン、アジア6都市でツアー開催決定!スケジュールを盛り込んだメインポスターを公開  
    2. 2020-01-03


    写真=C-JeSエンターテインメント
    ジェジュンがアジア6都市を回るツアーを開催する。

    3日、C-JeSエンターテインメントは「アルバム発売記念アジアツアーを予告したジェジュンの開催都市、スケジュールを公開した。ジェジュンはソウルを皮切りにバンコク、ジャカルタ、クアラルンプール、台北、マカオまでアジア主要6都市を回り、現地のファンと特別な時間を過ごす予定だ」と明らかにした。

    ジェジュンは、1月18日と19日に行われるソウル公演でアジアツアーの幕を開ける。

    その後、2月22日にバンコク、3月7日にジャカルタ、3月14日にクアラルンプール、3月28日に台北、4月25日にマカオまで計6都市で4ヶ月間に渡ってアジア各国のファンと会う予定だ。
     
    1. 2044.  ジェジュン「日本レコード大賞」企画賞を受賞!  
    2. 2019-12-31



    歌手ジェジュンが日本の年末歌謡祭に相次いで出演する。

    ジェジュンは昨日(30日)、生放送で行われたTBS「輝く!日本レコード大賞」に出演した。ジェジュンは9月にリリースしたカバーアルバム「Love Covers」で企画賞を受賞し、収録曲「未来予想図II」をステージで披露した。

    「輝く!日本レコード大賞」は、日本の作曲家協会が毎年優れた成果を収めたアーティストに授与する日本レコード大賞の授賞式で、今年で61回目を迎えた。

    受賞の栄誉に輝いたジェジュンのカバーアルバム「Love Covers」の収録曲には、DREAMS COME TRUEのヒット曲「未来予想図II」、宇多田ヒカルの「First Love」、中島美嘉の「愛してる」など、J-POPのヒット曲が収録されている。オリコンチャートとiTunes 27ヶ国で1位を席巻した。

    ジェジュンは昨日の放送で、収録曲「未来予想図II」をライブで披露し、観客たちの熱い反応を得た。「未来予想図II」の原曲者DREAMS COME TRUEの中村正人は、映像を通じて「非常に難しい音を丁寧に歌っているし、ジェジュンが持っている『抜けのいい声質』をフルに生かしきっている。ジェジュンのオリジナル(曲)になってしまったと言っても過言ではない。感動しました」と絶賛した。

    放送が終わった後、ジェジュンは自身のSNSを通じて、写真と共に「2019日本レコード大賞企画賞を受賞しましたー いつも応援してくださるファンの皆さんや歌を聞いてくださる沢山の方々のおかげだと思います。来年2020年も宜しくお願いいたします! 皆んなよいお年を^^」という文章を掲載し、短いが心を込めた感想を綴った。



    これに先立って、ジェジュンは4日(水)フジテレビ「FNS歌謡祭」と23日(月)TBS「クリスマス音楽祭」、27日(金)「MUSIC STATION ウルトラSUPERLIVE 2019」にも出演した。これらの番組は、日本の4大年末音楽番組とされるほど、視聴率が高い人気番組である。

    また、ジェジュンは日本の新年カウントダウン番組に、韓国歌手としては唯一出演する。TBSを通じて日本全国に放送される「CDTVスペシャル! 年越しプレミアムライブ」は21回目を迎え、日本の年末年始を代表する特別な音楽番組であり、ジェジュンは昨年に続いて今年も出演する。

    このように、韓国と日本を行き来しながら活躍しているジェジュンは1月14日、4年ぶりに2ndミニアルバム「愛謡」をリリースし、韓国での本格的な活動を開始する。ジェジュンがアイディアを出した今回のアルバム名「愛謡」は、“愛を謡う”という意味で、恋のときめきから別れまで様々な感情が盛り込まれており、心温まるバラード中心の4曲を収録する予定だ。

    ジェジュンの2ndミニアルバム「愛謡」は1月14日午後6時、各音楽配信サイトを通じてリリースされる予定だ。


    1. 2043.  ジュンス、年末コンサートを成功裏に終了…5回目の「最高のミュージカル俳優」主演男優賞受賞の快挙も  
    2. 2019-12-30

    写真=C-JeSエンターテインメント
    ジュンスが年末コンサートを通じて、ファンと2019年を特別に締めくくった。

    ジュンスは28日と29日の2日間、COEXのHall Dにて開催した「2019 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra Vol.6」を通じて、3年ぶりの年末コンサートでファンと約220分間にわたる楽しいひと時を過ごした。

    壮大なミュージカル「エクスカリバー」のプロローグと共にステージの幕が上がった。「遥か遠いところで」でステージに登場したジュンスは、「2019 Ballad&Musical Concertへようこそ。皆さんがいらっしゃるこの場所で、僕の最初の『Ballad&Musical』コンサートが開かれるようになったあの時と同じ場所で、皆さんにまた出会えてより光栄だ」と伝え、本格的に年末コンサートの華麗な幕開けを告げた。

    続いてジュンスは、ミュージカル「エクスカリバー」のナンバー「僕の前に広がるこの道」「心臓の沈黙」「これがまさに終わり」「王になるということ」を披露した。華麗な映像とステージ構成が調和し、実際の演奏を彷彿とさせる情熱的なステージを見せたジュンスは、これまで以上に見事な歌唱力と熱演で、ひとときも目を離すことができない最高の没入感をプレゼントして、会場の雰囲気を熱く盛り上げた。

    ボーカリストとしての真価を思う存分に感じることができる、ジュンスバラードの宴が続いた。ジュンスは公演前に公式YouTubeチャンネルを通じて先行公開した新曲「雪が降る日には」を歌い、本格的なバラードコンサートの開始を知らせた。ジュンスは、「軍隊にいるときに皆さんの前で歌った瞬間がふと思い浮かんだ。その記憶がとても幸せで、ありがたく思った。そのとき感じた感謝を歌で表現した」とし、自ら作詞・作曲した曲のビハインドストーリーを伝えて、熱い歓声を受けた。



    バラードカバー曲「言うとおりに」を歌う前、ジュンスは「最近約10年ぶりに地上波放送へ出演をすることになった。皆さんの愛で踏ん張ることができた。今日はここにいらっしゃる観客のみなさんの力になろうと準備した曲だ」と選曲した理由を明らかにした。約10年ぶりの地上波放送への出演に対する感謝と、ファンへの真心をもう一度伝え、そのほかにもユンナの「待つ」、ユン・ジョンシンの「Like it」をジュンスならではの歌声でリメイクし、会場を彼の声で満たした。

    最後までミュージカルとバラードが調和し、観客に最高の瞬間だけをプレゼントしたジュンスは、アンコールでダンスまでプレゼントした。過去に日本ツアーコンサートで披露し、いつの間にかおなじみのアンコールステージとなった「さくらんぼ」では、可愛いさくらんぼの帽子をかぶって登場した。ファンの黄色い歓声に、ダブルアンコールでもう一度ステージに立ったジュンスは、ファンと一緒に今回の公演で共にしたキム・ムンジョン音楽監督とオーケストラまで全員立ち上がり踊ったダンスで、会場全体が一つになる珍しい風景を演出した。

    2日間の公演を終えたジュンスは30日午前、もう一度嬉しいニュースを伝えた。観客の投票で行われる「2019 Stagetalk Audience Choice Awards(SACA)」で最高のミュージカル俳優主演男優賞に選定されたのだ。ジュンスは軍服務中の2018年を除き、2014年から今までSACAで最高のミュージカル俳優主演男優賞に5回選ばれ、SACAの最多受賞者となった。


    1. 2042.  2019 XIA BALLAD & MUSICAL CONCERT WITH ORCHESTRA OFFICIAL GOODS 販売のご案内  
    2. 2019-12-28
    会員専用のお知らせです。
    1. 2041.  キム・ジェジュン 2nd Mini Album [愛謠]販売決定!注文開始のご案内  
    2. 2019-12-27
    皆様、本日よりキム・ジェジュン2nd Mini Album [愛謠]を販売いたします。
    下記内容をよくご確認の上、ご注文くださいませ。
     
    <商品名・価格(税込)>
    2nd Mini Album [愛謠]¥1,200(税込)
     
    ※別途配送費 1,400円(一律)
    (配送費には梱包代、関税、韓国内運送費及び日本国内配送費が含まれております。)
     
    <受付期間>
    2019年12月27日~予定枚数に達し次第販売終了
     
    <配送日程>
    2020年1月中旬より順次配送予定
     
    <配送方法>
    佐川急便
     
    <ご入金期限>
    ご予約後3日以内(土日祝を除く)にご入金をお願いいたします。
    ※ご入金期限にご注意ください。締切後にご入金されても一切受付できませんので、期日に余裕をもってお振込みくださいませ。
    ※ご入金に不備があり、受付期間に間に合わず商品の発送ができなかった場合、当ファンクラブは一切の責任を負えませんのでご了承くださいませ。

    ※お支払いは銀行振り込みのみ。(クレジットカード決済不可)
    ※ご入金の際は、必ずご予約番号のみをご記載ください。以下のような場合、ご入金確認できない場合がございます。
     Ex) ・お名前のみでのご入金
        ・予約番号記載ミス
        ・予約番号の前に何か記載している
        ・入金金額間違い
        ・入金者名を「ルックコリア」で入金

    ※ご入金の際、不備があった場合は、すぐに当ファンクラブまでメール(jyjjapan@c-jes.com)もしくはQ&Aにてご連絡くださいませ。尚、その際は、必ずご予約番号・ご入金日・ご入金時刻・ID・お名前・不備の内容をご記載ください。
    ※ご入金の際のご利用明細書は「入金完了」となるまで、必ず保管していただきますようお願いいたします。
      
    <キャンセルについて>
    キャンセルをご希望の方は、マイページ内にございますQ&Aにてご連絡をお願いいたします。
    メールにてのキャンセルの受付は行っておりません。
    尚、マイページGOODS INFOにございます『状態/情報』が『配送準備』となった以降のキャンセルはお受付いたしかねますのでご了承くださいませ。
    ※キャンセル希望を連絡される際には、必ずご予約番号をご記載ください。
     
    <商品の個数変更について>
    恐れ入りますが、商品の個数変更をご希望される場合は、一度キャンセルをされた後、改めてご予約くださいませ。
    キャンセルは、マイページ内にございますQ&Aにてご連絡をお願いいたします。

     
    <(重要)入金案内・入金完了メールについて>
    申し訳ございませんが、サーバー調整中のため入金案内・入金完了メールは配信しておりません。
    必ず、マイページのGOOS INFOよりご予約番号・ご入金先・状態/情報をご確認くださいませ。


    一般会員STOREからも正会員STOREからもお買い求めいただけます。
     
    必ず、マイページにございますGOODS INFOよりご予約番号、ご予約状況のご確認をお願いいたします。
     

    沢山のご予約お待ちしております☆
     

    1. 2040.  ジュンス、年末コンサートの練習風景を公開…公演迫り高まる期待  
    2. 2019-12-27


    写真=C-JeSエンターテインメント
    ジュンスの年末コンサートが三日後に迫ってきた。

    ジュンスは28日と29日の午後7時にCOEX Hall Dで彼のシグネチャーになった年末コンサート「2019 XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra Vol.6」で3年ぶりに観客の前に立つ。多くの人が関心を示しているように、熱気に満ちたジュンスのコンサートの練習風景が本日C-JeSの公式SNSチャンネルを通じて公開された。

    公開された写真にはバイオリン、チェロなどのストリングスと一緒に練習に夢中になっているジュンスの姿が確認できる。真剣な姿で最高の公演を作るために熱唱しているジュンスの姿が、ファンの好奇心を倍増させる。

    ジュンスの年末コンサートは最後までベールに包まれていて、ファンの好奇心を刺激している。8月に幕を下ろしたミュージカル「エクスカリバー」のナンバーと公式YouTubeに公開された「雪が降る日には」や「最後の愛」の他に、ジュンスがどのようなステージを披露するのか推測できないため、年末の公演に対する期待がますます高まっている。

    1. 2039.  ジェジュン(JYJ)、来年1月14日ミニアルバム「愛謡」発売へ  
    2. 2019-12-27

    ジェジュン(JYJ)、来年1月14日ミニアルバム「愛謡」発売へ

    韓国男性歌手キム・ジェジュン(JYJ)が、ニューミニアルバム「愛謡」の発売日が1月14日に確定し、カムバックを公式化した。

     韓国はもちろん、日本や中国などアジア全域でグローバルな人気を再び立証し、変わらぬ影響力を続けるジェジュンが来年1月14日午後6時、ニューミニアルバム「愛謡」で帰ってくる。

     C-JeSエンターテインメントは27日午前、公式SNSを通してジェジュンのニューミニアルバムのリリース日と共に、アルバムのコンセプトイメージを公開しファンの期待を高めた。

     今回のタイトル曲は「弱くて弱い愛を」。愛した恋人と共にした切ない過去の時間と、会いたい気持ちが今は悲しみとなった現在の状況を対比し歌う楽曲で、ジェジュンの悲しげな声で完成させた。

     ボーカルの力と感情が引き立ち、リスナーに愛の感情を回想させる期待作だ。
    1. 2038.  ジェジュン「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2019→2020」に出演決定…2年連続の出演に期待  
    2. 2019-12-24


    写真=マイデイリー DB

    ジェジュンが12月31日から1月1日にかけて放送される「CDTV」の年末特番に韓国歌手として唯一出演を確定した。

    23日、TBSの公式ホームページを通じて公開された第1次ラインナップによると、ジェジュンは12月31日から1月1日にかけて放送される「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2019→2020」に出演する。

    これに先立って昨年、同番組にはジェジュン、TWICE、IZ*ONEが出演した。現在発表されているラインナップではジェジュンが唯一の韓国歌手となっている。

    ジェジュンは最近、ソロ歌手として日本でカバーアルバム「Love Covers」を発売し、オリコン週間アルバムランキングで1位を記録した。



    1. 2037.  ジェジュン「CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2019」への出演が決定!豪華アーティストが集結  
    2. 2019-12-16

    12月23日(月)の夜7時から「CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2019」が4時間半にわたってTBSにて生放送され、第2弾アーティストとしてジェジュンらの出演が決定した。

    大好評につき、今年で3回目となる「CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭」。今回もアーティストたちからのステキな“おくりもの”をお届け! クリスマスに聴きたい極上のラブソングやコラボ、さらには視聴者へのサプライズロケなど、様々な企画で歌のプレゼントをたっぷりとお贈りする。

    出演アーティスト第2弾は、豪華アーティスト18組を発表! ジャニーズからの出演グループが全組発表。KinKi Kids、V6、KAT-TUN、NEWS、Kis-My-Ft2、SexyZone、King & Prince、SixTONES、Snow Man の9組が出演する。来年デビューする期待の新グループ、SixTONES と Snow Man は「CDTV」で初のパフォーマンスとなる。

    さらに、AI、E-girls、久保田利伸、倉木麻衣、欅坂 46、SHISHAMO、ジェジュン、乃木坂 46、WANIMA といった多彩で幅広いアーティストたちが決定。最新曲や誰もが知っているアノ代表曲などを歌唱し、番組をさらに盛り上げる。

    クリスマスの夜を特別なものにしたいと願う全ての視聴者へ、最高のクリスマスプレゼントとなること間違いなしの「CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2019」

    今後さらなる出演アーティスト発表を予定。続報に乞うご期待。

    ■番組概要
    「CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2019」
    放送日時:12月23日(月)夜7:00~11:27(生放送)

    ○出演アーティスト第2弾(※50音順)
    AI
    E-girls
    KAT-TUN
    Kis-My-Ft2
    KinKi Kids
    King & Prince
    久保田利伸
    倉木麻衣
    欅坂 46
    ジェジュン
    SHISHAMO
    SixTONES vs Snow Man
    Sexy Zone
    NEWS
    乃木坂 46
    V6
    WANIMA

    ○第1弾で発表した出演アーティスト
    いきものがかり
    AKB48
    EXILE
    CHEMISTRY
    コブクロ
    三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
    Superfly
    SEKAI NO OWARI
    DA PUMP
    平井堅
    Foorin
    森山直太朗
    山崎まさよし
    ゆず
    Little Glee Monster

    ○ナビゲーター
    江藤 愛(TBSアナウンサー)

    ■関連サイト
    CDTV公式ホームページ:http://www.tbs.co.jp/cdtv/


    1. 2036.  ジュンス、10年ぶりの地上波出演…SNSで心境告白「とても長い時間がかかりましたね」  
    2. 2019-12-12


    写真=C-JeSエンターテインメント

    ジュンスが10年ぶりの地上波出演について「嬉しくて、現実感がない」と感激した。

    ジュンスは11日、自身のInstagramに「とても長い時間がかかりましたね」と、10年ぶりの地上波出演となったMBC「共有の家」の放送を迎えた感想を伝えた。

    ジュンスは自身のイラストが書かれたケーキの写真を公開して、地上波出演を祝った。

    ジュンスは「みなさんの応援と愛で今日この瞬間まで耐えることができました。これからもみなさんがもっと喜び、笑顔になれるように努力したいです。テレビに出るだけで祝われるのもアイロニーですが、こんなにも嬉しく、現実感がない日は僕にとっても久しぶりです」とファンに愛情を伝えた。

    12月11日に韓国で放送がスタートしたMBC「共有の家」には、10年ぶりの地上波出演となるジュンスが出演した。ジュンスは、喜んで高級マッサージチェアやテレビ、車を出演者たちと共有した。