スケジュールをご覧になりたい場合は、カレンダー内の日付をクリックしてください。
スケジュールが登録されている場合は、日付がピンク色で表示されています。
(スケジュール内容は、2013年4月から表示されます。過去のスケジュールは表示されませんので、予めご了承くださいませ。)

  • Home
  • >
  • Notice
    1. 1786.  2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in SEOUL GOODS販売開始  
    2. 2017-10-29
    こんにちは。JYJ Japan Official Websiteです。
    2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in SEOUL GOODSの一部商品の販売を開始いたします。
    下記内容をよくご確認の上、ご注文くださいませ。
     
    <商品名・価格(税込)>
    1.BLANKET + ECO BAG   ¥3,900
    2.BADGE    ¥600
    3.POUCH    ¥1,700
    4.CLEAR FILE SET    ¥1,700
    5.POSTER   ¥300
     
    ※別途配送費 1,100円(一律)
    (配送費には梱包代、関税、韓国内運送費及び日本国内配送費が含まれております。)
     
    <受付期間>
    2017年10月29日(日)~
    ※在庫状況により事前予告無く早期締め切りとさせていただく場合がございます。予めご了承くださいませ。
     
    <配送日程>
    2017年11月中旬より順次配送予定
    ※配送期間に関しまして、韓国内及び韓国から日本への配送期間、税関審査等の関係により最低1週間のお時間を頂戴しております。予めご了承くださいませ。
     
    <配送方法>
    クロネコヤマトにて宅配
     
    <ご入金期限>
    予約後3日以土日祝く)にご入金をおいいたします
    入金期限にご注意ください。締切後にご入金されても一切受付できませんので、期日余裕をもっておみくださいませ

    入金不備があり、受付期間わず商品発送ができなかった場合ファンクラブは一切責任えませんのでご了承くださいませ
    いは銀行振みのみ。(クレジットカ済不可
    入金は、ずご予約番のみをご記載ください。以下のような場合、ご入金確認できない場合がございます
     Ex) 名前のみでのご入金
        ・予約番号記載
       ・予約番号記載してい
       ・入金金額間違
       ・入金者名を「ルックコリア」で入金
       ・会員様名義以外口座からのご入金(お名前のみでご入金された場合会員様特定できません。
    入金不備があった場合は、すぐにファンクラブまでメjyjjapan@c-jes.com)もしくはQ&Aにてご連絡くださいませ。、そのは、ずご予約番入金日入金時刻ID名前・不備内容をご記載ください
    入金のご利用明細書は「入金完了」となるまで、保管していただきますようおいいたします。
      
    <キャンセルについて>
    キャンセルをご希望の方は、マイページ内にございますQ&Aにてご連絡をお願いいたします。
    メールにてのキャンセルの受付は行っておりません。
    尚、マイページGOODS INFOにございます『状態/情報』が『配送準備』となった以降のキャンセルはお受付いたしかねますのでご了承くださいませ。
    ※キャンセル希望を連絡される際には、必ずご予約番号をご記載ください。
     
    <商品の個数変更について>
    恐れ入りますが、商品の個数変更をご希望される場合は、一度キャンセルをされた後、改めてご予約くださいませ。
     
    <(重要入金案・入金完ルについて>
    ございませんが、サー調整中のため入金案・入金完了ルは配信しておりません。
    ず、マイペジのGOODS INFOよりご予約番入金先・状態/情報をご確認くださいませ


    当サイトのSTOREにてご予約くださいませ。
    ず、マイペジにございますGOODS INFOよりご予約番、ご予約のご確認をおいいたします。
     

    沢山のご予約お待ちしております☆

    1. 1785.  ジェジュン、夜のソウルを歩く「撮る側になって、新しい世界を経験した」  
    2. 2017-10-23


    ファッションマガジン「COSMOPOLITAN」が、JYJ ジェジュンと共にソウルで夜の街を歩くコンセプトで撮影したグラビアを公開した。

    ジェジュンはインタビュー中に1人の時は漢江(ハンガン) にサイクリングに行ったり、写真を撮りながら時間を過ごすとし、華やかな世界の裏のささやかな日常を打ち明けた。

    最近パリに写真旅行に行ってきた彼は「今まで撮られることだけに慣れていましたが、撮る側になってみたら、新しい世界を経験する気分でした。小さなフレームの中に大きな世界を自身の感性で表現することができる点で感動を覚えました」とし、最近ハマっている写真作業について話した。

    Instagramを通じてファンと交流している彼は「ファンの方々に会う機会が多くないので、SNSを通じて僕の近況を伝えています。僕が見た風景、美味しい食べ物、良かった旅行など、僕が経験したものを共有しています」とし、ファンとさらに近くなった様子だった。コンサートを終えてファンミーティングを準備している彼は、コンサートの時とは違う魅力をアピールする予定だという。





    1. 1784.  ジェジュン、パリでフォトグラファーに挑戦!並外れたセンスを発揮「忘れられない、特別な経験になった」  
    2. 2017-10-20


    フォトグラファーに変身したJYJ ジェジュンを「VOGUE」11月号で確認することができる。

    C-JeSエンターテインメントは昨日(18日)「フォトグラファー挑戦記を詰め込んだリアリティ・ウェブバラエティ『フォトピープル(仮題)』撮影のためにパリを訪れたジェジュンのストーリーが『VOGUE』11月号に収録される。2018 S/Sパリ・コレクションで活躍したフォトグラファージェジュンの姿から、彼が撮ったグラビアまで収録される予定であり、さらに期待感が高まっている」と伝えた。

    実際にジェジュンは、フォトグラファーとして競争が激しいパリ・コレクションで、並外れたセンスを発揮し、マガジン関係者も驚くような写真で好評を受けたという。



    彼は「実際にモデルを撮って、自分が撮影した写真がマガジンに載るのをみると、新しくも特別な気分になった。パリ・コレクションの時にバックステージにも行ってみたけれど、撮影競争が本当に激しかった。特別な経験だった。パリでのすべての経験が忘れられそうにない」と感想を伝えた。

    ジェジュンのパリ撮影記が詰め込まれた「VOGUE KOREA」11月号は、20日に韓国で発行され、ジェジュンは29日(日) 慶煕(キョンヒ) 大学校平和の殿堂で開かれるソウルファンミーティングを皮切りに、アジアファンミーティングツアーを続けていく。



    1. 1783.  「マンホール」JYJ ジェジュン&元AFTERSCHOOL ユイ、2人の愛の行方は?  
    2. 2017-09-30


    もう時間旅行はない。元AFTERSCHOOLのユイとJYJのジェジュンが夫婦の縁を結んだ。

    韓国で28日に放送されたKBS 2TV「マンホール」の最終回ではピル(ジェジュン) とスジン(ユイ) の結婚式が描かれた。

    紆余曲折の末、ピルに再会したスジンだったが、彼女の家族たちはピルが無職だという理由で二人の関係を反対した。

    幸い状況はすぐに良くなった。ピルが警察公務員試験に合格し、反対の理由がなくなったのである。

    この日、ピルとスジンは一日の最後にマンホールを訪れた。幸い時空は変わっておらず、ピルとスジンも今日一日を無事に過ごしたと言いながら安心した。

    マンホールを閉ざしてしまいたいというスジンに、ピルはそれよりいい方法があると言いながら彼女の前に跪いた。

    続いて指輪を見せながら「確実に君のそばで君を守らせてくれ」と言った。もっと確実で明確に話して欲しいというスジンにピルは「愛してる、スジン。僕と結婚しよう」と指輪をはめてあげた。

    2年後、ピルとスジンは子供を産んで幸せな家庭を築いていた。夫婦の仲も相変わらずよかった。ピルはスジンに「君は産むだけでいいから。僕が全部育ててあげる」と軽口を叩きながら第2子が欲しい気持ちを伝えた。

    まさにハッピーエンド。ドラマ「マンホール」の幕が下りた。

    1. 1782.  ジェジュン「自腹を切って準備する」…ファンミーティングでファンのためにあるモノを用意?  
    2. 2017-09-30


    ジェジュンが28日午後、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」で今後の計画を公開した。

    「多くの方々がドラマを先に撮るのか、アルバムを先に出すのかとても気にされてるようだ」と話し始めたジェジュンは、「それは、どのタイミングでやるんだとはお話しできない」と話しながら笑った。そして「良い曲が出たり、良い作品が入ってきてこそお見せできるから」と理由を明かした。

    ジェジュンは「しかし10月29日、韓国で開かれるファンミーティングは期待して欲しい」とし「歌を数曲歌いトークをするやり方はもう面白くないと思う。今特別なイベントを準備してるので多くの方に集まって欲しい」と伝えた。

    するとファンが“ドレスコード”について尋ねると「今回ファンミーティングの時期が10月末となるので、ハロウィンのコンセプトにする。皆さんが仮装できるように、自腹を切ってファンミーティングの会場前に仮装用の車を呼んであげる」と宣言し、笑いを誘った。

    1. 1781.  JYJジェジュン、『マンホール』で演技変身成功…ユイとの愛完成で放映終了  
    2. 2017-09-29


    ドラマ『マンホール-不思議な国のピル(原題)』のジェジュンが、ポン・ピルらしいハッピーエンドを完成させた。

    28日に放映終了を迎えたKBS2の水木ドラマ『マンホール-不思議な国のピル』でJYJのジェジュンが愛する人を守るための献身的な犠牲精神を見せた。最終回まで多彩な魅力を見せたジェジュンがプレゼントしたサイダーのようにスッキリした結末に視聴者の好評が続いている。

    今週の放送でポン・ピル(ジェジュン)は過去に戻ってひき逃げ事故を避けてスジン(ユイ)と共に母方のおじの店に逃げて身を守り、お互いの心を確認した。以後ポン・ピルは2人の後を追ったジェヒョン(チャン・ミグァン)に拉致されたスジンを救うためにジェヒョンと取っ組み合いになるのはもちろん、ナイフで刺される瞬間にもスジンを保護するなど、危険も犠牲も顧みない活躍を広げてスジンを守った。

    また、ポン・ピルは現在に戻ってスジンの結婚式を防いで一緒にに逃げ、警察公務員試験に合格してマンホールの前でスジンに「マンホールが再び僕たちを引き裂かないように一生君のそばで君を守れるようにしてください」とプロポーズして見る人々の心臓をドキドキさせた。

    一方、ジェジュンは時間旅行の媒介体であるマンホールを通じて毎回新しいキャラクターに変身してコミカルなだけでなくアクションとラブストーリーまで多彩な魅力を見せて“ポン・ピル”キャラクターをより一層立体的で愛らしく表現して視聴者に、“ポン・ピル”というキャラクターに感情移入して彼を応援するようにさせた。 

    1. 1780.  JYJ ジェジュン「マンホール」放送終了を前にファンに感謝の挨拶  
    2. 2017-09-29


    終了まであと1話だけを残しているKBS 2TV水木ドラマ「マンホール-不思議の国のピル」の主演JYJ ジェジュンが最後の挨拶と共に観覧ポイントを公開した。

    ジェジュンは「マンホール」でタイムトラベラーポン・ピル役を務め、過去と現在、未来まで行き来しながら多彩な姿を披露した。彼は「28年間想いを寄せているスジンの幸せを、果たしてピルが守ることができるのか、そしてピルの気持ちがスジンに届き、幸せな未来を迎えることができるのか注目してほしい」と話した。

    ポン・ピルの片思い相手のスジン役を務めた元AFTERSCHOOLのユイは「最終話にもたくさんの観覧ポイントがあるけれど、1つだけを選ぶとしたら、『ピルが再びマンホールに乗るだろうか』という点だ。最後まで楽しみにして、本放送を視聴してほしい」と伝えた。

    “トルベンジャーズ”(変わり者+アベンジャーズの意味) で、最強のストレートなキャラクター“スクプライト(ジンスク+スプライト)”ことジンスク役を務めたチョン・ヘソンは「『マンホール』の最後の観覧ポイントは、ピルとスジンが結婚するかどうかだ。果たしてピルがスジンと結婚できるのか、たくさんの期待を持って見守ってほしい」と明らかにした。

    タイムスリップという題材に、新鮮で愉快なポン・ピルのタイムトラベルでお茶の間に笑いと感動を届けた「マンホール」は、本日(28日) 午後韓国で放送される第16話を最後に幕を下ろす。これと言ったスペックもなく、クレージーなところがあるが、心だけは温かく愛らしい“トルベンジャーズ”たちは、毎回並外れた呼吸と個性溢れる演技で視聴者の視線を集めた。

    ジェジュンは「『マンホール』の中の“必生必死”ポン・ピルを愛してくださった方々に感謝する。韓国はもちろん海外でもピルを応援してくださったファンのおかげで力を出して撮影することができた。本当に奮闘しながら突っ走ってきた作品だ。撮影が大変だっただけに、記憶に残る作品になると思う」とし、感謝の挨拶を伝えた。

    1. 1779.  「マンホール」JYJ ジェジュン、元AFTERSCHOOL ユイに甘い告白“一緒にいたい”  
    2. 2017-09-28


    JYJ ジェジュンが元AFTERSCHOOL ユイに「一緒にいたい」と甘い告白をした。

    27日、韓国で放送されたKBS 2TV「マンホール-不思議の国のピル」では、一緒に一晩を過ごすピル(JYJ ジェジュン) とスジン(元AFTERSCHOOL ユイ) の姿が描かれた。ピルはスジンを救った後、友人の家に行き、一緒に一晩を過ごす。

    友人は、ピルがスジンのことが好きであることを知り、わざと停電させた。怖がってピルに抱きしめられたスジンは、電気がつくと恥ずかしがった。

    ピルはスジンに「ソウルに行かないことにしようか。君と一緒にいたい」と言い、スジンは戸惑う。ピルは食べものを買いにいくと言い、ぎこちない雰囲気から逃れた。

    1. 1778.  『マンホール』JYJジェジュン、事故前にタイムスリップ…ユイを生かして自分が犠牲に  
    2. 2017-09-22


    ドラマ『マンホール-不思議な国のピル(原題)』で、過去にタイムスリップしたジェジュンが、ユイに代わって事故に遭った。

    21日午後放送されたKBS2TVの月火ドラマ『マンホール-不思議な国のピル』では、カン・スジン(ユイ)がパク・ジェヒョン(チャン・ミグァン)の正体を知る様子が描かれた。

    この日カン・スジンはパク・ジェヒョンの車のトランクから帽子とマスクを発見した。カン・スジンは無差別暴行犯が帽子とマスクをしていたという話を思い出して、パク・ジェヒョンを疑った。以後、家に帰ってきたカン・スジンはパク・ジェヒョンの手首から傷跡を発見、彼に向かった疑いがより一層大きくなった。
    結局カン・スジンは家を出て逃げた。両親の家に行ったカン・スジンは、パク・ジェヒョンがすでに来ているという事実を知って驚いて逃げた。引き続きポン・ピル(ジェジュン)に電話をかけて「ピル、私今とても恐ろしくて。ちょっと私を助けて」と、お願いした。

    パク・ジェヒョンは車を運転してカン・スジンを追ったし、カン・スジンとポン・ピルが会う姿を目撃した。そして猛スピードでポン・ピルをひこうとした瞬間、カン・スジンが身を挺してかばったし、結局カン・スジンは意識を失って倒れた。ポン・ピルは倒れたカン・スジンを抱いて「おれが必ず生かす」と、涙を流した。

    この時、ポン・ピルの友達がマンホールを突き抜けるのに成功した。カン・スジンの手を握っていたポン・ピルとカン・スジンは共にマンホールに吸い込まれていったし、タイムスリップに成功して2人は事故の前に戻った。この時、再びパク・ジェヒョンの車が2人に向かって突進し、今回はポン・ピルがカン・スジンをかばった。そして車で突進するジェヒョンからスジンを救うことに成功した。

    1. 1777.  「マンホール」JYJ ジェジュン、暴行事件の犯人を捕まえるために奮闘  
    2. 2017-09-21


    チャン・ミグァンがカン・ホンソクに暴行を加えた。そんな中、JYJ ジェジュンが犯人探しに出た。

    昨日(20日) 午後、韓国で放送されたKBS 2TV「マンホール」で、パク・ジェヒョン(チャン・ミグァン) は自身の正体を隠した状態で、ヤン・グギル(カン・ホンソク) を暴行した。

    ヤン・グギルの電話を受けたポン・ピル(ジェジュン) はすぐに事件現場に向かったが、パク・ジェヒョンは見られなかった。

    その後ヤン・グギルは病院に入院し、パク・ジェヒョンはカン・スジン(元AFTERSCHOOL ユイ) と一緒に、図々しくお見舞に来た。パク・ジェヒョンはポン・ピルに「犯人は捕まえたか?」とも尋ねた。

    そしてポン・ピルは事件現場で防犯カメラを発見し、確認し始めた。