スケジュールをご覧になりたい場合は、カレンダー内の日付をクリックしてください。
スケジュールが登録されている場合は、日付がピンク色で表示されています。
(スケジュール内容は、2013年4月から表示されます。過去のスケジュールは表示されませんので、予めご了承くださいませ。)

  • Home
  • >
  • Notice
    1. 1816.  ジェジュン、8年ぶりのバラエティ番組出演「笑いよりも写真がプレッシャー」  
    2. 2017-12-19
    「JYJ」ジェジュン、8年ぶりのバラエティ番組出演「笑いよりも写真がプレッシャー」

    ジェジュンが、8年ぶりにバラエティ番組に出演する感想を伝えた。

    ジェジュンは18日、ポータルサイトNAVERのVアプリで初公開されたウェブバラエティ番組「フォトピープル」で、「8年ぶりにバラエティ番組に出演する」とし、「気楽な人たち共にできてうれしい。バラエティ番組に対するプレッシャーというよりは、写真に対するプレッシャーの方が大きい」と語った。

    チョ・セホは「個人的には、ジェジュンがパリで朝を準備してくれる様子を見て、リーダーシップを感じた」と明かした。

    1. 1815.  “入隊中”JYJ ジュンス&イム・チャンジョン、デュエット曲「僕達も彼らのように」MV公開…切ない余韻  
    2. 2017-12-18


    ジュンスとイム・チャンジョンのデュエット曲「僕達も彼らのように」が公開された。

    ジュンスとイム・チャンジョンは15日午後6時、各音源サイトを通じてデュエット曲「僕達も彼らのように」を公開した。

    今回の新曲「僕達も彼らのように」は、歌謡界を代表する歌手イム・チャンジョンとジュンスの音色が調和を成した曲で、わびしいながらも余韻が残る感情線が印象的な歌だ。

    特に「かけてあげる言葉がなくて目をそらしても、その間思い出した一言はごめんなさい」「僕を愛してくれたありがたい人。こうやって、僕達もどこかの彼らのように」「時間が経つと忘れられるのか。傷ついたこの胸、最後まで残念な僕たちは」「本当にたくさん痛いと思う。現在より多く、この歳月の大きさより、愛したことより」など、恋をしたあとの感性を切実に歌った歌詞が印象的だ。

    これとともに公開されたミュージックビデオでは、この季節とよく似合う冷たいながらも感覚的な映像が盛り込まれて注目を集めた。1人の女性が別れの後経験する複雑な感情を描くことで、感性を極大化させた。

    1. 1814.  ジュンス&イム・チャンジョン、デュエット曲「僕達も彼らのように」MV予告映像を公開…2人のハーモニーに注目  
    2. 2017-12-12


    入隊中のJYJ ジュンスとイム・チャンジョンのデュエットで話題を呼んだ「僕たちも彼らのように」のミュージックビデオ予告映像が、昨日(11日)公開された。

    昨日(11日)、韓国の各音楽配信サイトと、ジュンスの所属事務所であるC-JeSエンターテインメントのSNSを通じて公開されたミュージックビデオの予告映像は、イム・チャンジョンとジュンスのハーモニーと、寂しくも余韻が残る感情線が際立ち、リスナーから熱い反応を得ている。

    特に予告映像の後半には、ジュンスとイム・チャンジョンの声が短いながらも流れており、デュエット曲に対する期待感をさらに高めた。

    ジュンスとイム・チャンジョンのデュエット曲「僕たちも彼らのように」は、15日午後6時に公開される。

    1. 1813.  ジェジュン&Samuelらがフォトグラファーに!ハプニング満載の挑戦記を公開  
    2. 2017-12-12


    ジェジュンが8年ぶりにバラエティ番組に出演する。

    「フォトピープル」は各分野で活動している芸能人たちが集まってフォトクルーを結成し、メンター(良き指導者)の助けを受けながら「2017 Paris Fashion Week」に写真作家として参加する過程を届けるバラエティ番組だ。ジェジュンをはじめ、Samuel、チョ・セホ、イ・ジュンヒョク、チョン・ヘソンなど、広い分野のユニークなクルーたちのハプニング満載のファッションフォトグラファー挑戦記が始まる。

    本日(11日)午後9時にはNAVER tvcastの「フォトピープル」チャンネルでハイライト映像を公開し、新しい面白みを予告する。

    番組では、現在ニューヨークで世界的なファッションフォトグラファー兼アートディレクターとして活躍しているケイティ・キムがメンターとして出演し、ジェジュン、Samuel、チョ・セホ、イ・ジュンヒョク、シム・ソヨン、チョン・ヘソン、キム・ソナ、ヘアデザイナーのコニらがフォトクルーとして出演し、写真を学びながら成長する。出演者たちは芸能人の時とは完全に違う、フォトラインの外の世界に時には緊張し、時には混乱しながらその成長過程を見せる。

    特にジェジュンは、8年ぶりとなるバラエティ番組への出演を決めただけに「フォトピープル」でこれまで見られなかった多彩な魅力を誇る予定だ。テレビの外の日常はもちろん、歌手や俳優ではなく写真家に変身した部分が注目を浴びている。

    久しぶりにバラエティ番組で視聴者と会うジェジュンはもちろん、挑戦に参加するフォトクルーたちの結成も簡単ではなかったという。チョ・セホの場合、ハードなスケジュールでパリに向かう日程が難しかったにもかかわらず、必ず参加したいと意欲を見せ、笑い担当メンバーとして参加が決まった。他に歌手、俳優、モデルまで各分野で精力的に活動しているクルーたちが貴重な時間を割いて一緒にパリに向かった。

    それぞれ異なる分野で活動しているクルーたちだったが、写真という関心事で素早くチームワークが整ったという。特にクルーの中で唯一の若者であるSamuelは、感性溢れる素敵な写真で序盤から注目を浴びた。普段から写真を撮り、編集ソフトも自由自在に使いこなす趣味のおかげだった。キュートな性格に実力まで加わり、Samuelはクルーたちに可愛がられる末っ子となった。

    ハイライト映像では、結成から簡単ではなかったフォトクルーたちがメンターの助けで成長し、「2017 Paris Fashion Week」の現場を走り回りながら世界各国のフォトグラファーと肩を並べて写真を撮影する姿や、撮影当時にSNSや各種オンラインコミュニティを盛り上げたチョ・セホとBIGBANGのG-DRAGONが遭遇した瞬間などが公開され、本放送への期待を高める予定だ。

    「フォトピープル」は毎週午後9時にNAVER tvcast「フォトピープル」チャンネルで公開されるリアリティウェブバラエティ番組で、計12回で構成される。18日の第1回放送まで、順に予告映像やフォトグラファーに挑戦したクルーたちの挨拶映像が公開される予定だ。

    1. 1812.  ジェジュン、2日間の東京ファンミーティング18,000席が完売…“会場オープン以後最多”  
    2. 2017-12-12


    ジェジュンが東京・武蔵野の森アリーナのオープン後、初めての公演として、ステージサイド席や参加席を含めた18,000席を完売させた。

    最近、C-JeSエンターテインメントは「ジェジュンが東京でアジアツアーをする。2日間、18,000席を完売させ、先月オープンした武蔵野の森総合アリーナで行われる公演の最初の主人公だ」と明らかにした。

    ジェジュンはファンミーティングを行う前に、ファンのための特別サイン会を開催した。抽選を通して選定されたファンは、ジェジュンと直接出会えるサイン会のために、朝早くから公演会場を訪れた。公開された写真では、ジェジュンはファンと毎回目を合わせ、笑顔を送り、真心のこもったファンサービスを忘れなかった。

    関係者は「今回の会場はスポーツ競技場で、公演を誘致したのは今回が初めてだ。ジェジュンのコンサートでアリーナオープン以来最も多い人数が集まり、周りの店舗も活気を帯びた」と明らかにした。

    ジェジュンは、多様なファンミーティングのコーナーだけでなく、ドラマ「トライアングル」のOST(劇中歌)「嫌いでも」と、ミニアルバムとフルアルバムに収録された「All alone」「YOU KNOW WHAT?」「Although We Met Again, We Would Meet Again」など、ライブステージを行い「Good morning night」を日本語バージョンで歌い、全席スタンディングで合唱するという壮観を成した。

    ジェジュンの「2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in TOKYO」は12月9日と10日の2日間行われた。

    1. 1811.  ジェジュン、丸坊主もOK?…東京ファンミーティングで明かした「理想の女性」から「父とのエピソード」まで  
    2. 2017-12-12


    ジェジュンが東京でアジアツアーを終了した。

    C-JeSエンターテインメントは「ジェジュンが週末に2日間、東京で1万8千席を完売させて日本のファンたちとアジアツアーを成功裏に終えた。ソウルを皮切りに台湾、香港、タイ、フィリピンに続いたアジアツアーは、都市ごとに高い反響を得て、ジェジュンの海外での人気を証明した」と明らかにした。

    ジェジュンは昨日(10日)の東京ファンミーティングで、緊張感あふれるルーレットゲームと、全く異なる状況や単語でストーリーを作るトラブルゲームなどのボードゲームとさまざまな質問に即興で答えるスピードクイズをして、ファンと積極的に交流した。

    ジェジュンは「日本に来たお父さんが和食を食べたいと言ったが、あまりにも遅い時間だったので出前を頼んで食べた。牛丼を初めて食べたお父さんが、本当に美味しいと喜ぶ姿を見て、お父さんと美味しいものをもっとたくさん食べようと思った。最近ハマっているのは写真撮影、そして1番自信のあるゲームは腕相撲だ」と答えた。また、1番食べたい日本の料理については「最近テレビで見たけれど、『宇宙一ラーメン』というすごく辛いラーメンがあると聞いた。普段から辛いものが好きなので、挑戦してみたい」とし、拍手を受けた。



    また、ジェジュンの理想の女性のヘアスタイルはどんなものかというMCの質問に、「その人を好きになれば、ヘアスタイルや見た目は重要ではないと思う。実際髪の毛を丸坊主にしたいと言われても、その人の意見だから尊重しなければならないと思う」とし、歓呼を浴びた。

    今回のファンミーティングは東京武蔵野の森アリーナ開館後初めての公演でさらに意味があった。ジェジュンは「Now is Good」「Just Another Girl」など代表曲をライブで披露した。ジェジュンは「この会場の初めての公演だと聞いた。だから僕が披露するすべてがこれからの公演に参考になると聞いたので、ライブも特に気をつけている。皆さんに今一緒に歌を歌っていただいて、いつにも増して完璧なライブになったと思う」とし、感謝を伝えた。

    アジアツアーを終えたジェジュンは、今夜(11日)9時にNAVER tvでウェブバラエティ番組「Photo People」を放送する。

    1. 1810.  ジェジュン「第7回大韓民国韓流大賞」歌手部門で大衆文化大賞受賞…感想を明かす  
    2. 2017-12-12


    ジェジュンが「第7回大韓民国韓流大賞」で大衆文化大賞を受賞した。

    ジェジュンは7日、ソウル汝矣島(ヨイド)国会憲政記念館大講堂で開催された、「第7回大韓民国韓流大賞」に参加し、歌手部門の大衆文化大賞を受賞した。

    韓流大賞の授賞式は、韓流文化産業フォーラムが主催する行事で、2017年の1年間、韓流文化或いは韓流産業と関連して、目立った活動で韓流の発展に貢献した業績を広める場だ。

    この日の授賞式でジェジュンは「素晴らしい方々の中で受賞することになり光栄だ」と話し、「より多様な活動で韓流を広めることのできるアーティストになりたい」と受賞の感想を明らかにした。

    ジェジュンは9、10日の両日に渡り東京・武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナで開催されるアジアツアーファンミーティングの最後のステージを準備している。

    1. 1809.  2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in TOKYO GOODS販売開始  
    2. 2017-12-11
    こんにちは。JYJ Japan Official Websiteです。
    2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in TOKYO GOODSの一部商品の販売を開始いたします。
    下記内容をよくご確認の上、ご注文くださいませ。
     
    <商品名・価格(税込)>
    1.Calendar   ¥1,000
    2.Big Size Blanket    ¥9,000
    3. Key Holder    ¥2,000
     
    ※別途配送費 1,200円(一律)
    (配送費には梱包代、関税、韓国内運送費及び日本国内配送費が含まれております。)
     
    <受付期間>
    2017年12月11日(日)~
    ※在庫状況により事前予告無く早期締め切りとさせていただく場合がございます。予めご了承くださいませ。
     
    <配送日程>
    2017年12月の未より順次発送予定
    ※配送期間に関しまして、韓国内及び韓国から日本への配送期間、税関審査等の関係により最低1週間のお時間を頂戴しております。予めご了承くださいませ。
     
    <配送方法>
    クロネコヤマトにて宅配
     
    <ご入金期限>
    予約後3日以土日祝く)にご入金をおいいたします。
    入金期限にご注意ください。締切後にご入金されても一切受付できませんので、期日余裕をもっておみくださいませ。

    ※ご入金に不備があり、受付期間に間に合わず商品の発送ができなかった場合、当ファンクラブは一切の責任を負えませんのでご了承くださいませ。
    ※お支払いは銀行振り込みのみ。(クレジットカード決済不可)
    ※ご入金の際は、必ずご予約番号のみをご記載ください。以下のような場合、ご入金確認できない場合がございます。
     Ex) ・お名前のみでのご入金
        ・予約番号記載ミス
       ・予約番号の前に何か記載している
       ・入金金額間違い
       ・入金者名を「ルックコリア」で入金
       ・会員様名義以外の口座からのご入金(お名前のみでご入金された場合、会員様を特定できません。)
    ※ご入金の際、不備があった場合は、すぐに当ファンクラブまでメール(jyjjapan@c-jes.com)もしくはQ&Aにてご連絡くださいませ。尚、その際は、必ずご予約番号・ご入金日・ご入金時刻・ID・お名前・不備の内容をご記載ください。
    ※ご入金の際のご利用明細書は「入金完了」となるまで、必ず保管していただきますようお願いいたします。
      
    <キャンセルについて>
    キャンセルをご希望の方は、マイページ内にございますQ&Aにてご連絡をお願いいたします。
    メールにてのキャンセルの受付は行っておりません。
    尚、マイページGOODS INFOにございます『状態/情報』が『配送準備』となった以降のキャンセルはお受付いたしかねますのでご了承くださいませ。
    ※キャンセル希望を連絡される際には、必ずご予約番号をご記載ください。
     
    <商品の個数変更について>
    恐れ入りますが、商品の個数変更をご希望される場合は、一度キャンセルをされた後、改めてご予約くださいませ。
     
    <(重要入金案・入金完了ルについて>
    ございませんが、サー調整のため入金案・入金完ルは配信しておりません。
    ず、マイペジのGOODS INFOよりご予約番入金先・状/情報をご確認くださいませ。


    当サイトのSTOREにてご予約くださいませ。
    ず、マイペジにございますGOODS INFOよりご予約番、ご予約のご確認をおいいたします。
     

    沢山のご予約お待ちしております☆
    1. 1808.  「2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in TOKYO」GOODS販売のお知らせ  
    2. 2017-12-08


    「2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in TOKYO」のGOODS販売についてご案内いたします。

    ■販売時間
    各日午前10時~
    ※状況により多少変動が生じる場合がございます。

    ■販売場所
    メインロビー前駐車場

    ※注意事項※
    ●価格は会場にてご確認ください。
    ●状況により、 各商品に個数制限を設けさせて頂く場合がございます。
    ●各商品とも数に限りがございますので、 各日売切れ次第販売終了となります。
    ●実際の商品とはデザイン・カラーが異なる場合がございます。
    ●返品・返金はお受けいたしかねます。 お買い求めいただいた商品・数量、 お釣銭などは必ずその場でご確認ください。
    ●売場を離れた後の破損の問い合わせやクレーム、 後日のお問い合わせには対応できません。
    ●クレジットカードはご利用になれません。
     

    1. 1807.  「2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in TOKYO」の当日券販売のお知らせ  
    2. 2017-12-07
    「2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in TOKYO」の当日券(一般席/ステージサイド席/参加席)の発売が決まりましたので、ご案内いたします。
     
    ◆公演タイトル
    2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in TOKYO
     
    ◆日時・会場
    2017年12月9日(土)  武蔵野の森総合スポーツプラザ  開場15:00/開演16:00
    2017年12月10日(日)  武蔵野の森総合スポーツプラザ  開場15:00/開演16:00
     
    ◆当日販売
    2017年12月9日(土)、10日(日)14:00 ~
    ※チケットのご購入は、先着順となります。
    ※公演日当日のチケットのみ販売いたします。
     
    ◆販売対象券種
     ※販売状況により、当日販売しない券種がある可能性がございます。予めご了承ください。
     
    一般席 10,800円(税込)
     
    ステージサイド席 9,720円(税込)
    ※ステージサイド席はステージ全体及び演出、映像などが見えにくいお席です。
    ※ステージサイド席専用のスクリーン・ビジョンの設置はございません。
    ※当日の座席位置の変更、返金対応など一切行えませんので、ご了承のうえ、ご購入ください。
    ※座席位置によって、見切れの度合いは異なりますのでご注意ください。
     
    参加席 8,640円(税込)
    ※参加席は、アーティスト、ステージ、映像が全く見えない、見えにくいお席です。
    ※また、音が聞き取りにくい可能性がございます。
    ※ステージサイド席専用のスクリーン・ビジョンの設置はございません。
    ※当日の座席位置の変更、返金対応など一切行えませんので、ご了承のうえ、ご購入ください。
    ※座席位置によって、見えづらさの度合いは異なりますのでご注意ください。
     
    ◆枚数制限
    お1人様1公演につき4枚までお申し込み可能(複数公演申し込み可)
    3歳以上有料、3歳未満入場不可
     
    ◆販売場所
    武蔵野の森総合スポーツプラザ ホワイエ(M4階)
     
    ◆注意事項
    ※複数枚ご購入の場合、通路を挟んで隣・前後のお席になる場合もございますので、予めご了承下さい。
     
    ◆2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR FANMEETING in TOKYO オフィシャルHPはこちら
     http://kjjfm.jp